真面目な社会人
しょうが
・アニメ好きのアラサー社会人。
・小学生からアニメが好きで、深夜アニメを中学生から見始める。
・皆さんが良いアニメ作品に出会えるようにアニメの感想を記載してますので是非見てってください!
\ Follow me /
★★★★☆

【可愛い】「五等分の花嫁」をアラサー社会人が見た感想・評価・レビュー【★★★★☆】

記事をご覧頂きありがとうございます。

「五等分の花嫁(第1期)」を見ましたので感想を記載します。

感想を共有してアニメをより楽しんだり、これから見るアニメの参考になればと思います。

詳細な感想以降はネタバレを含みますので、ご注意ください。

※あくまで個人の感想であり、低評価でも作品自体を批判するつもりはなく、アニメ制作に関わった方達には感謝しています。

それでは、ごゆっくりどうぞ。

ざっくり感想(ネタバレなし)

キャラが可愛く、ニヤニヤが止まらなかったです。本作品はラブコメ作品で、五つ子の高校生がヒロインです。五つ子は、各キャラで性格が異なるため、自分の好みのキャラが絶対いると思いますので、男子であれば誰でも楽しめる作品だと思いました。美少女達とのイチャイチャを見てニヤニヤしたい人、学校や仕事で疲れており、癒されたい人におすすめです。

五つ子のうちの1人との結婚を控えた主人公が高校時代を回想する形で描かれるため、誰と結婚することになるのか考察しながら読むことで、癒されるだけでなく、面白い要素もあります。

その他に主人公と五つ子には過去に出会っていることがわかったり、可愛いだけでなく、物語に飽きることがありません

あえて悪いところを上げるとすれば、たまに作画崩壊してることです。まぁ大きくは気になりませんけど。

総合評価:

各話の評価は下グラフのとおりです。

「良かった点」

キャラが可愛い!

・ヒロインが5人いるため、自分好みのキャラがいる

・誰と結婚することになるか考察するのが楽しい

「合わなかった点」

たまに作画崩壊してる

基本情報

・原作:漫画(週刊少年マガジン)

・話数:全12話

・放送期間:2019年1月~3月

・略称:「五等分」、「ごと嫁」等

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

作品概要

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。

ところが教え子はなんと同級生!!しかも五つ子だった!!

全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児!!

最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!?

毎日がお祭り騒ぎ!中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

引用:公式サイト

主要キャラ

引用:公式PV(youtube)
引用:公式PV(youtube)
引用:公式PV(youtube)
引用:公式PV(youtube)
引用:公式PV(youtube)
引用:公式PV(youtube)

主題歌

・「五等分の気持ち」
花澤香菜竹達彩奈伊藤美来佐倉綾音水瀬いのりからなる「中野家の五つ子」による第1期オープニングテーマ。作詞・作曲・編曲は斉藤信治。
・「Sign」
内田彩による第1期エンディングテーマ。作詞は金子麻友美、作曲・編曲は松坂康司。
・「ごぶんのいち」
中野家の五つ子による第1期第12話(第1期最終回)の特別エンディングテーマ。作詞・作曲・編曲は新田目駿。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スタッフ

 

原作 春場ねぎ
監督 桑原智
シリーズ構成 大知慶一郎
キャラクターデザイン 中村路之将
美術監督 斉藤雅己
プロップデザイン 荻野美希、川石テツヤ
色彩設計 油谷ゆみ
撮影監督 染谷和正(第1 – 10・12話)、江上怜(第11話)
編集 内田渉
音響監督 平光琢也
音楽 中村巴奈重櫻井美希田渕夏海
音楽制作 日音
音楽プロデューサー 水田大介、中目孝昭
プロデューサー 田中潤一朗、古川慎、相島豪太、中村伸一、高野泰博
アニメーション
プロデューサー
宇田川純男、大澤宏志
アニメーション制作 手塚プロダクション
製作協力 ポニーキャニオン講談社GYAO、日音、ZERO-A
製作 「五等分の花嫁」製作委員会、TBS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

詳細な感想(ネタバレあり)

あらすじ

結婚式当日、式場の部屋で微睡んでいた新郎の上杉風太郎は妻と初めて出会ったときを思い出す。

当時、高校2年生の風太郎は、成績優秀だが生家が借金を抱えており、貧乏生活を送っていた。ある日、風太郎は中野五月という転校生と知り合い、勉強を教えるよう乞われる。しかし風太郎はこれを断り、さらに放った一言が彼女の怒りを買ってしまう。その直後、風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を引き受ける。

風太郎の仕事は、五月を含む五つ子姉妹に勉強を教え、全員を高校卒業まで導くというものだった。落第寸前の成績であるにもかかわらず勉強する意欲すら見せない5人に頭を抱える風太郎だったが、夏祭りなどを通して五つ子と交流する中で、はじめから比較的協力的だった四女・四葉に加え、三女・三玖と長女・一花の信頼を勝ち取ることに成功する。だが、次女・二乃と五女・五月の協力は得られないまま、風太郎が家庭教師に就いて初となる中間試験を迎える。テストの結果は前回より上昇していたものの、赤点は避けられず、家庭教師を続ける条件として5人全員が赤点を回避することを課されていた風太郎は、5人にアドバイスを残し去ろうとする。しかし、それまでは非協力的だった二乃が「(それぞれ個別の1科目だけだが)赤点を回避した」と報告し風太郎を庇ったことで、ひとまず家庭教師を続けられることになる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

冒頭は、ヒロインとの結婚式から始まり、主人公とヒロインの出会いの出来事を回想する形で始まります。この結婚する相手が誰かを考察するのもこの作品の面白さの一つです。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

花嫁のキャラデザは五つ子の誰かわからないように描かれています。

主人公の”風太郎は成績優秀だが借金がある貧乏学生。妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を引き受けます。その家庭教師の相手がヒロインの五つ子(一花、ニ乃、三玖、四葉、五月)であった。

家庭教師を頼んだのは、五つ子の父親であり、五つ子は勉強嫌いなため、初めは誰も(四葉以外)風太郎の授業を受けようとしません。

借金返済のためにも家庭教師の条件である「五人全員を卒業させる」ことを達成するため全員に授業を受けてもらえるように奮闘していきます。

五つ子は、タワーマンションに住んでいる金持ちです。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

五つ子はこのままだと卒業できないくらい成績が悪いです。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

風太郎の家はふすまが、つぎはぎで、貧乏具合がわかります。ただ成績は学年1位です。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

【各話を一言で】

・第1話:風太郎が五つ子の家庭教師になる。

・第2話:三玖の可愛さ爆発!

・第3話:二乃のギャップ、姉妹思いな一面がある。

・第4話:五つ子の浴衣最高!

・第5話:一花の魅力を引き出した風太郎。

・第6話:美玖と一緒のベットで寝る!?うらやましい。

・第7話:風太郎が家庭教師をクビになるのを五つ子姉妹が助ける。

・第8話:風太郎と五つ子姉妹は過去にあっていた?

・第9話:五つ子の入浴シーン最高!

・第10話:一花の風太郎への気持ち。

・第11話:五つ子のスキーウェア姿良き。

・第12話:一花と三玖が風太郎への気持ちを話し合う。

キャラが可愛い!

ラブコメ作品のため、やはりキャラがすごく可愛いです。また、ヒロインの五つ子は、それぞれ見た目・性格が全然違うので、自分好みのキャラがいること間違いなし

各キャラ毎に感想を記載します。

しょうが
しょうが
皆可愛いが、三玖が一番だな。

一花

一花はお姉さんキャラで、駆け出しの女優という一面もあります。

初めの印象

親しみやすいお姉さんっていう印象でした。

部屋が散らかっており、同級生の異性の前でも堂々としており、ビッチ恋愛経験豊富なのかな。風太郎への当たりもそんなにきつくないので、言えば勉強してくれそう。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
これはこれで一花の匂いが充満してそうで興奮する。ちょっと片付けて欲しいですね。

一花の魅力

包容力

長女だけあって、お姉さんの包容力があります。

疲れた風太郎を膝枕してくれる一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
僕も疲れてます一花姉さん。
からかい上手

お姉さんキャラなので、風太郎をからかう描写が最高です。

風太郎をからかって、わざと浴衣をはだけさせる一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

不意に耳に息を吹きかける一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 

ギャップ

普段風太郎をからかっている一花照れたりする時のギャップがたまりません。

風太郎に褒められて照れる一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

キャンプファイヤーの踊りを風太郎に辞めないかと提案され涙する一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

話を聞いてくれない風太郎にむくれる一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

サービスシーン

林間学校の入浴シーン

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

林間学校の朝に浴衣がはだける一花

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

二乃

二乃はツンデレキャラです。料理上手で、誰よりも姉妹思い。

初めの印象

二乃怖いそれが最初の印象でした。

家の前にいた風太郎を追い返そうとする時の表情とか

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
目からビームとかでないよね…。

手作りクッキーを笑顔で振るまってくれて、いい子なのかな。っと思いましたが、実は風太郎を帰らせるための演技でした。クッキーで喉を乾かせて、睡眠薬入りの水を飲むように誘導していたのです。眠らされた風太郎は、タクシーで強制送還されました。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
二乃こえーよ。それ海外の詐欺師の手口じゃねえか。恐ろしい。 

二乃の魅力

ギャップ

いつもツンツンしている二乃がたまに可愛い表情をみせると破壊力があります

風呂上りの姿で風太郎と接触した時の表情

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

夏祭りで風太郎が引っ張ってくれる時に照れる二乃

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

金髪姿の風太郎に照れる二乃。(風太郎だとは気づいていない)

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

金髪姿の風太郎に笑顔を向ける二乃。(風太郎だとは気づいていない)

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
こんな笑顔、風太郎にも見せてあげてくれ。
料理上手

二乃はめちゃめちゃ料理が上手です。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
ダッチベイビーって何?おじさん知らない。

ダッチベイビーは、アメリカのパンケーキだそうです。トッピングによって、おやつにも、おかずにもなる料理だそうです。

サービスシーン

家での風呂上り

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
胸もいいけど、脇ってなんかエロいよね。

林間学校の入浴シーン

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
この髪型かわいい。

三玖

三玖は控えめでおとなしい子です。好きな飲み物は抹茶ソーダ。料理が苦手。戦国武将マニア。五つ子唯一のタイツキャラ。私が一番好きになったキャラです。

初めの印象

風太郎への態度は悪く、五月と同様に同級生に授業してもらうのが納得いかない感じでした。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
三玖も怖いな。

三玖の魅力

表情豊か(全部可愛い)

美玖は情豊かでどれも可愛いです。

恋話で好きな異性がいるか聞かれた時に照れる三玖(好きなのは戦国武将でしたけど)

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

戦国武将好きがばれて照れる三玖

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

風太郎に戦国武将クイズを出して答えられるか試す三玖

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

学年1位である風太郎が自分の知っている戦国武将の逸話を知らなくて幻滅した三玖

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

夏祭りで一花と間違われて連れていかれているところを風太郎に守ってもらった時の三玖

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 

天然

美玖は少し天然の部分がありドキドキされられました

風太郎の机の中に美玖からの手紙が入ってました。

【手紙の内容】

放課後に屋上に来て。フータローに伝えたい事がある。そうしてもこの気持ちが抑えられないの。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
会って3日だけど告白なのか。おとなしそうに見えたけど意外と積極的!?

屋上に行き、美玖から照れた表情で伝えられる。

三玖:「す…す….」

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 

三玖:「すえはるかた」

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

残念ながら告白ではなかったです。

五つ子が全員いる状態で風太郎から歴史の問題が出された時、美玖は答えたくてしょうがなかったが、皆に歴史が詳しいことは内緒にしていたので答えられませんでした。でも、答えたくてしょうがなくて手紙で風太郎を屋上へ呼びだしたのです。

しょうが
しょうが
美玖さん。あんな手紙の内容で男を呼び出したらだめだよ。可愛かったから良いけど。
タイツ

三玖は五つ子唯一タイツをはいているキャラです。そのタイツ姿がとても魅力的です。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
生まれ変わるなら三玖のタイツになりたい。
料理が苦手

三玖は二乃と違い料理が苦手です。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
苦手なのを自覚して、恥ずかしがってるのが可愛い!
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
すみません、焦げた部分は剥ぎます。

サービスシーン

入浴シーン

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
この髪型好き。

隣で寝る三玖

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
おっと、眺めていたらいつの間にか一時間たってるじゃないか。どうしてくれるんだ三玖。ありがとう。

林間学校入浴シーン

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
もう最高なんだけど。

四葉

四葉は元気な女の子で、とてもいい子です。娘に欲しい感じですね。

初めの印象

皆と同じで勉強嫌いなはずの四葉は、五つ子の中で唯一初めから風太郎の授業を受けようと前向きです。風太郎への態度も良く、皆と仲良くできるよう協力してくれます。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
めっちゃいい子や。
天真爛漫

四つ葉はいつも元気です。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
運動神経抜群

四つ葉は運動神経抜群でバスケ部の助っ人に呼ばれるくらいです。助っ人を引き受ける性格の良さもででます。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 

サービスシーン

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

五月

五月は真面目な子で、食べることが好きな子です。

初めの印象

風太郎への態度は悪く、三玖と同様に同級生に授業してもらうのが納得いかない感じでした。しかし、二乃によって強制送還された風太郎の付き添いをしてくれていることから優しい子なのかな。

強制送還に付き添った際に”らいは”(風太郎の妹)と出会い、らいはを傷つけないために家庭教師を続けることを承諾してくれました。ただ授業は受けないとのこと。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
悪い子ではないんだな。

五月の魅力

大食漢

いっぱい食べる女子も可愛いですね。

昼から結構なボリュームを食べてます。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
メガネ

五月は五つ子唯一のメガネキャラです。私はメガネキャラに魅力を感じませんが、好きな人は好きなのではないでしょうか。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
真面目

五月は五つ子の中で一番真面目です。

サービスシーン

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
ここの五月、体がエロ過ぎないですか。制作陣ありがとう。

5年前に風太郎と会っていた?

風太郎が5年前に遊んでいた女の子の写真と昔の五つ子の写真の女の子が同じ人物でした。このことから風太郎と五つ子は5年前に出会っていることがわかります。

風太郎はそのことには気づいていないようです。五つ子の方も気づいているような描写はありませんが、実際はどうなんでしょうか。

今後どのように展開していくのか楽しみです。

5年前に遊んでいた時の写真

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

昔の五つ子の写真

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
昔の五つ子は本当にそっくりなんだな。全員可愛い。

作画崩壊

基本的にはキャラを可愛く描かれていますが、たまに作画崩壊を起こしています。

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
一花の顔が….
©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
しょうが
しょうが
力尽きたか作画班よ。お疲れ様。

円盤では、作画の修正が行われているそうなので、ファンの方は円盤を購入して違いを楽しむのも良いと思います。

口コミ

【アマゾンプライムでの評価】

 

 

 

 

 

 

332件のレビュー平均が4.5でとても高評価です。

配信サイト

dアニメストア(初回なら1ヶ月間無料)

ABEMA(初回なら14日間無料)

U-NEXT(初回なら1ヶ月間無料)

2023/8/12時点では上記3サイト全て配信されています。

円盤を手元に置きたい人は購入しよう!

created by Rinker
¥4,980
(2024/05/26 14:37:22時点 楽天市場調べ-詳細)

原作

漫画を読むならAmebaマンガがお得!(100冊まで40%OFF)

Amebaマンガ

紙で読みたい人は購入しよう!

created by Rinker
¥10,780
(2024/05/26 14:37:23時点 楽天市場調べ-詳細)

作品グッズ

アニメグッズを買うならアニメイト!

アニメイト

使い慣れてる「amazon」、「楽天」でも良し!

まとめ

キャラが可愛くてすごく癒されます。

五つ子の見た目、性格が全員違うため、自分の推しキャラに癒されましょう!

また、誰と結婚するのか、五つ子と風太郎の過去の関係もあり、物語にあきることがなく楽しめます。

本ブログでは、魅力を伝えきれていないので、まだ見ていない方は是非アニメをご覧ください!

自分が三玖推しのせいか、三玖に力が入ってしまったように感じます。他キャラが推しの方は気分を悪くしたらすみません。

【可愛い、面白い】「五等分の花嫁∬」をアラサー社会人が見た感想・評価・レビュー【★★★★★】「五等分の花嫁∬(第2期)」を見ましたので感想を記載します。 感想を共有してアニメをより楽しんだり、これから見るアニメの参考になればと思います。 詳細な感想以降はネタバレを含みますので、ご注意ください。 ※あくまで個人の感想であり、低評価でも作品自体を批判するつもりはなく、アニメ制作に関わった方達には感謝しています。 それでは、ごゆっくりどうぞ。...
【初心者必見】大人でも楽しめるおすすめアニメランキング57選!(ジャンル別)アニメをあまり見ない人は、大人でアニメ見て楽しいの?と思うかもしれませんが、最近のアニメは内容が凝っているものも多くめちゃめちゃ楽しめます! そして映像技術は年々進化しており、戦闘シーンの迫力、キャラの魅力がどんどん増していっています! 今回は普段あまりアニメを見ない人でも楽しめる(と思われる)作品を私の独断と偏見でランキング形式で紹介していきます。 天気が悪い日、疲れて外出したくない、休日にやることがない人は是非今回紹介するアニメを見ることをおすすめします。 最近アニメに興味を持ち始めた人、何のアニメを見るか迷っている人は是非参考にして下さい!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA